SCROLL

PAGE TOP

電設資材・住宅設備機器の総合商社として、全国でトップクラス、
東日本ではNo.1の規模と売上を誇るミツワ。
ここでは電設業界について、そして私たちの役割についてご紹介します。

電設資材とは?

電設業界は、ビル・マンション・商業施設・住宅などのあらゆる建物に対して、照明器具(LEDランプ、蛍光灯)、電気機器(配線器具、キュービクル)、換気・空調・設備機器(換気扇、エアコン、計測器)など、電気に関わる機器・設備を供給している業界です。これらは、様々な建物を建設する際に欠かすことのできない基幹商品のひとつであり、社会を支える“動脈”と言っても過言ではありません。ミツワ電機は、電設資材・住宅設備機器の総合商社として、電設資材メーカーと電材卸店や電気工事会社などをつなぐことで、快適で便利な暮らしを世の中に届けています。

ミツワの強さを支える
3つの営業ルート

電材卸店、電気工事会社、ハウスメーカーなど、お客様に最適なご提案をするために、ミツワでは「市販」「特機」「住宅」の3つの営業ルートを構築。お客様のニーズやご要望に応じた最適なルートで、ご希望の商品をお客様にお届けしています。

  • 01 市販ルート

    電気工事店や工務店は、戸建住宅やマンションなどの電気設備を手がけており、そこで必要となる資材を電材卸店から調達しています。市販ルートでは、主に電材卸店をお客様として、各メーカーから仕入れた商品の販売や施工現場への納品、メーカーとの連携による新しい商品の提案などを行っています。さらに商品に精通するからこそ、電材卸店と協力して電気工事店や工務店に直接提案をする場合もあります。

    01 市販ルート

    市販ルート

    01 市販ルート

  • 02 特機ルート

    国内のオフィスビルや商業施設の建設時には、元請けとなるゼネコン(総合建設会社)を筆頭に、外装・内装・空調・衛生などを専門とするサブコン(専門工事会社)などによる施工グループが編成されます。その中で電気設備を担う電気工事会社が、特機ルートの主なお客様となります。デザインや性能、予算といった条件に合わせて商品をご提案し、発注先のメーカーと仕様などの交渉から、納入までを管理しています。

    02 特機ルート

    特機ルート

    02 特機ルート

  • 03 住宅ルート

    住宅ルートでは、大手ハウスメーカーや大手リフォーム会社に向けて商品の提案・販売を行っています。ハウスメーカーの場合には通常の商品の受注のほか、標準採用される商品が切り替わる時期に合わせて、新しい商品や代替品を提案します。
    またリフォーム会社の場合には、物件ごとに必要とされる商品が異なるため、実際の現場を確認して商品を提案し、さらに、受注した商品の設置工事の手配までを行います。

    03 住宅ルート

    住宅ルート

    03 住宅ルート

主な取扱商品

  • 電気設備機器 商品写真

    電気設備機器

    照明器具・受変電設備・開閉器・制御機器・電源装置・電線・ケーブル・配管・電路資材・配線器具・端子・絶縁材料・計測器・工具

  • 住宅設備機器 商品写真

    住宅設備機器

    太陽光発電・オール電化機器・HEMS・蓄電池・サニタリー設備・キッチン設備・給湯設備・家電品

  • 空調設備機器 商品写真

    空調設備機器

    住宅用エアコン・ビル用マルチエアコン・汎用パッケージエアコン・エアハンドリングユニット・熱源機器・換気送風機・換気扇

  • 情報・通信機器 商品写真

    情報・通信機器

    インターホン・音響機器・映像機器・情報機器・電話設備・設備時計・テレビ共聴機器・セキュリティシステム・避雷設備