SCROLL

PAGE TOP

NUMBERS
数字で見るミツワ

ミツワの特徴を表す12の数字。まずは気になる数字から開いてみてください。
そこから、意外なミツワの姿が見えてくるかもしれません。

  • 01 選べる働き方

    2スタイル

    ミツワでは2つの働き方を採用しています。全国の営業所に異動がある全国勤務型、そして地域を限定して活躍する地域限定型。また、営業をはじめとする総合職と、営業サポート・事務を主とする一般職の2職種に分類。どこでどう働きたいのか、あなたの希望に合わせたスタイルを選ぶことができます。

  • 02 有給休暇

    2日間

    ミツワでは独自の有給休暇取得推進制度「ミツワ・プレミアムホリデー」を採用しています。計画的に有給休暇の取得日を各部・営業所ごとに設定(上期・下期それぞれ2日間)することで、事前に仕事を引き継ぎ、各々が働きやすい環境を整えています。

  • 03 新入社員研修

    6か月

    入社後、本配属時に職場の実務にスムーズな対応ができるスキルを習得するため、約半年間の新入社員研修を実施。基礎的なビジネススキルから、企業理解、業界知識や用語、商品知識や事務処理など、現場で役立つ基礎知識をしっかりと習得できます。

  • 04 営業所

    全国88箇所

    北は札幌、南は福岡まで。ミツワ電機グループ全体で全国88箇所の事業所を設置しています。札幌・青森・岩手・秋田・宮城・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・東京・千葉・神奈川・新潟・静岡・愛知・三重・大阪・岡山・広島・愛媛・福岡。活躍できる場は日本全国(2019年2月1日時点)です。

  • 05 ミツワのネットワーク&取扱商品数

    2,000社以上、80万点

    ミツワの取扱商品は、電気にまつわるあらゆるもの。仕入先は2,000社以上、取扱商品はなんと80万点を超え、販売するお客様は10,000社以上に及びます。ミツワの強みは、このネットワーク&取扱商品数からも見えてきます。

  • 06 ミツワの「人」

    917名

    現在、ミツワで働く社員数は917名(2019年2月1日時点)。グループ会社の社員数を含めると1,202名(2019年2月1日時点)になります。一人ひとりが個性を発揮しながら、抜群のチームワークで日々の仕事に取り組んでいます。

  • 07 産休・育休

    100%

    女性の活躍を支援するのも、ミツワの特徴のひとつです。出産休暇・育児休職を希望した女性社員の取得率は、なんと100%。多様な働き方をサポートする体制を整えています。

  • 08 ミツワの提供するサービス

    3つの“e”

    自社の商品供給力、トータルコーディネート力、物流ノウハウを活かした電設資材のポータルサイト「e-stage」。様々なメーカーの商材を横断的にまとめたミツワオリジナルカタログ「e-Housing」。専門プランナーがお客様のご希望をもとに住まいのあかりと電気設備をトータルにご提案する「eプランニングセンター」。ミツワを支えるサービスの柱です。

  • 09 売上規模

    東日本No.1

    電設資材のあらゆる領域を網羅した商品体系や全国のネットワークなど。ミツワは業界で東日本No.1の規模へと成長。全国でもトップクラスの売上を誇っています。

  • 10 ミツワの歴史

    100年

    ミツワの歴史は古く、1910年の創業から100年を超える現在まで世の中の電気の普及とともに、広く信頼を築いてきました。この背景には創業当時から変わらぬ「紳商」という姿勢が脈々と受け継がれています。

  • 11 市場規模

    2兆円

    オフィス、商業施設、住宅、工場、学校…私たちの生活に欠かせないあらゆる建物・施設で電設資材は活きています。電設業界の市場規模は、現在約2兆円。今後も社会環境やニーズの変化に合わせて日々変わっていきますが、貢献できる領域は広がっていきます。

  • 12 社員食堂

    0円

    戦後間もない頃、食糧事情が厳しい時代から続くミツワの文化といえば社員食堂。社員は皆同じものを食べて仕事をすべきというミツワの哲学があり、社員食堂は当時から今も変わらず実質無償で提供されています。